PR

地方 地方

京都の地下鉄車両にスプレー落書き

落書きが見つかった京都市営地下鉄の車両(京都市交通局提供)
落書きが見つかった京都市営地下鉄の車両(京都市交通局提供)

 京都市伏見区の近鉄向島駅で25日夜、新田辺発市営地下鉄国際会館行きの車両外側に落書きが見つかっていたことが26日、市交通局への取材で分かった。竹田駅で運行を取りやめ、約2000人に影響が出た。交通局は、器物損壊容疑で京都府警に被害届を出す方針。

 交通局によると、落書きは25日午後9時55分ごろ発見され、大きさは横約5・8メートル、縦約1・3メートル。カラースプレーでアルファベットのようなモチーフが描かれていた。地下鉄と近鉄は相互乗り入れしている。

 車両は折り返し運転のため、始発の新田辺駅(京都府京田辺市)の構内で約50分間停車しており、その間に落書きされた可能性があるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ