PR

地方 地方

停電なお20万戸…復旧遅れ 千葉台風被害、断水も

台風15号の影響による断水で、避難所の給水所に列をつくる住民ら=13日午前、千葉県南房総市
台風15号の影響による断水で、避難所の給水所に列をつくる住民ら=13日午前、千葉県南房総市

 台風15号による大規模停電で、千葉県では13日未明時点でも20万戸以上で停電が続いた。東京電力が12日中に全域復旧するとしていた千葉市のほか、市原市や館山市、南房総市で停電戸数が多く、復旧が遅れている。東電は、県内の全面復旧は13日以降としている。

 県によると、12日午後4時時点の断水戸数は計約3万戸。電力が復旧した地域で一斉に水が使われたことで需給バランスが崩れ、新たな断水が起きた例もあった。

 断水地域では通信環境も悪く、自治体による飲料水配布の情報が、住民に伝わりにくいという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ