PR

地方 地方

関電、熊本で地熱発電に初出資

 関西電力は、地熱発電を手掛けるふるさと熱電(熊本県小国町)に出資したと発表した。関電が地熱発電事業に参画するのは初めて。出資比率は3%だが、出資額は明らかにしてない。開発や運営の知見を蓄積し、事業の拡大を目指す。ふるさと熱電は、出力が最大5千キロワットの新しい地熱発電所を小国町で令和2年1月に着工する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ