PR

地方 地方

【書かながわ】斬新な作品勢揃い、「墨玄芸術展」開幕

 21世紀国際書会に加盟する全日本新芸書道会(遠藤●翠(きんすい)会長)の師範や指導者が日頃の研究の成果を発表する第32回「墨玄芸術展」(産経新聞社横浜総局など後援)が12日、JR桜木町駅(横浜市中区)前のぴおシティ3階「ゴールデンギャラリー」で始まった。17日まで。

 同展は書体やテーマ、紙の素材は自由で、「高雅な作品の創造」を目指している。会場には、斬新で多彩な作品約70点が並び、それぞれに出品者の写真とコメントが付いている。淡墨で立体感あふれる漢字の書や、独自に制作した紙に書かれた詩、黒い紙に金色で書かれた迫力ある作品など、作風はさまざまで、見る人を楽しませていた。

 15日午後2時からは遠藤会長らによる尺八、胡弓、琴などの演奏も行われる予定。出品者は「昨年よりもレベルが上がっている。いままで以上に楽しんでもらいたい」と話している。

 入場無料。午前10時~午後6時(最終日は同4時まで)。

●=山かんむりに令

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ