PR

地方 地方

交通トラブルで暴行、容疑の男逮捕 茨城

 行方署は10日、暴行容疑で、潮来市日の出、無職、高田信雄容疑者(58)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は10日午前8時35分ごろ、潮来市内の道路で交通上のトラブルになった同市内の男性会社員(22)の胸ぐらをつかんだとしている。容疑を認めている。署によると、車が衝突しかけたことに立腹し暴行を加えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ