PR

地方 地方

川口15歳転落死 知事「しっかり調査を」 県教委に指示

 大野元裕知事は10日の記者会見で、川口市立中に在籍中に、いじめ被害を訴えていた特別支援学校高等部1年の小松田辰乃輔さん(15)が8日未明に転落死したことについて「生徒やご家族に心からお悔やみ申し上げます」と述べ、「しっかりと調査するよう県教育委員会に指示した」と語った。

 小松田さんは過去に自殺未遂を3回繰り返し、川口市教育委員会の第三者委員会がいじめについて調査中だった。関係者によると、転落死する2日前の6日に記したとされる小松田さんのノートには「教育委員会は大ウソつき。いじめた人を守ってウソばかりつかせる」などと市教委を批判する言葉が書き残されていた。

 大野知事は会見で「(県教委から)川口市教委に必要な支援を行うと伝えることにさせた」とも述べ、いじめ被害の経緯などに関する調査を徹底させる方針だ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ