PR

地方 地方

屋根修理の書面不備 建設作業員2人逮捕 特商法違反疑い

 特定商取引法違反(不備書面交付)の疑いで綾瀬市蓼川(たてかわ)の建設作業員、佐々木淳容疑者(22)が山形県警に、また同法違反(書面不交付)の疑いで同市蓼川の建設作業員、五十嵐大河容疑者(22)が同県警に、それぞれ逮捕されていたことが明らかになった。いずれも認否は明らかにしていない。

 逮捕容疑はいずれも山形県米沢市で7月6日に行った住宅屋根の修理をめぐる書面の不備や不交付としている。同県警は、2人が全国で同様の行為を繰り返していたとみて調べる。

 佐々木容疑者は当時89歳の女性方で屋根を修理して代金を受け取ったが、クーリングオフの記載がない書面を渡した疑いが持たれており、五十嵐容疑者は当時88歳の男性に書面を渡さなかった疑いが持たれている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ