PR

地方 地方

「みなと子ども食堂」 港区2カ所目を開設

(左から)ノーペコラボの本間絹子代表、グーグーダンサーズの子供たち4人、みなと子ども食堂の栄養士、阿部浩子さんが、50センチのオムライスケーキに入刀
(左から)ノーペコラボの本間絹子代表、グーグーダンサーズの子供たち4人、みなと子ども食堂の栄養士、阿部浩子さんが、50センチのオムライスケーキに入刀

 港区で「子ども食堂」を運営するNPO法人みなと子ども食堂は9日、区内2カ所目の「みなと子ども食堂 大門だもん」を芝大門に開設し、子供たちに記念メニューを味わってもらうイベントを開催した。

 同食堂では夕食の提供を通じ、地域の子供たちの放課後の居場所づくりをサポートする。子供と食の問題の啓発に取り組む電通の社内チーム「ノーペコラボ」も運営に参画。同法人と共同で9月9日を語呂合わせで「グーグーの日」と定め、毎年9月に重点的な啓発活動を展開していく。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ