PR

地方 地方

所沢市長選 並木・元衆院議員が出馬へ

 元衆院議員の並木正芳氏(70)は6日、任期満了に伴う所沢市長選(29日告示、10月6日投開票)に無所属で出馬する意向を表明した。現職の藤本正人市長(57)は8月、3選を目指して出馬表明しており、市長選は現職と新人の一騎打ちとなる公算が大きい。

 並木氏は6日、市役所で記者会見し、藤本市長の市政運営を念頭に「人の意見を聞かない姿勢は市政に混乱を招く」と指摘。子育て世代が住みたいまちづくりなどを公約に掲げた。

 並木氏は市議、県議を経て平成8年に衆院議員に初当選。内閣府政務官などを務めた。市長選に2度出馬したが、落選している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ