PR

地方 地方

奄美・沖縄の世界自然遺産登録へ10月現地調査

 世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)をめぐり、環境省は6日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)諮問機関の専門家が10月5~12日に現地調査すると発表した。生態系の保全状況や外来種対策などを調べ、来年5月ごろ、登録の可否を勧告する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ