PR

地方 地方

小学生殴りけがさせた疑い 48歳父親逮捕、山形

 山形県警天童署は6日、小学生の息子の顔を殴りけがをさせたとして、傷害の疑いで天童市南町の会社員、熊沢秀貴容疑者(48)を逮捕した。「たたいたのは事実だが、拳で殴ってはいない」と一部否認しているという。

 逮捕容疑は5日午後6時20分ごろ、天童市南町の自宅で、息子の顔を拳で1回殴り、右頬に全治1週間の打撲を負わせたとしている。

 同署によると、直前に家族間で口論になっていたという。家族が電話で通報した。これまで警察に虐待を疑う通報はないが、日常的な暴力がなかったか調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ