PR

地方 地方

3カ月女児殺害で母親起訴 新潟地検

 新潟地検は6日、新潟県長岡市の自宅で生後3カ月の長女を落として殺害したとして、殺人罪で母親の市職員、伊藤法子容疑者(31)を起訴した。6月25日から8月30日まで鑑定留置を実施し、刑事責任能力を問えると判断した。地検は認否を明らかにしていない。

 起訴状によると、6月12日、自宅の階段から長女を3回落とし、脳挫滅や頭蓋骨の多発骨折などにより殺害したとしている。

 捜査関係者によると、司法解剖で長女に日常的な虐待や育児放棄をうかがわせる所見はなかった。市によると、伊藤被告は事件前、助産師らに「眠れない」と育児の悩みを相談していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ