PR

地方 地方

高齢者向けに送迎車 通院や買い物で実証実験 宮崎

宮崎市で始まった実証実験に参加する女性ら
宮崎市で始まった実証実験に参加する女性ら

 宮崎市の青島地域振興協議会などは、運転免許の自主返納などでマイカーの運転が困難になった高齢者向けに、派遣サービスの運転手がレンタカーで送迎する実証実験を同市内の一部地域で始めた。今年10月31日までの実験を経て、本格サービスの導入を目指す。

 実験では、同じ地域の3~4人程度の利用者がグループをつくり、買い物や病院への通院といった同じ目的で送迎を依頼する。実験中は無料で利用でき、サービスの開始後は有料で提供する。

 トヨタ自動車が設立した「トヨタ・モビリティ基金」から受けた、2年間で計約296万円の助成金を活用する。実験に参加した川越トミ子さん(82)は「(地元地域は)バスの本数も少なく、足も悪い。自宅まで送ってもらえるのはありがたい」と話した。

 実験に携わる「青島内海地区コミュニティ交通検討会」の長友安隆会長は「地域のニーズに合った交通のモデルケースの一つになれればいい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ