PR

地方 地方

ソラシドエア、保安検査を出発20分前に

 宮崎市に本社を置く航空会社、ソラシドエアは、空港での保安検査場の通過締め切りを、現在の出発15分前から20分前へ早めると発表した。10月27日から実施する。既に20分前に設定している羽田空港以外が対象で、中部、神戸両空港と九州・沖縄の就航している空港が含まれる。締め切りを早めることで、定時出発率の向上を目指す。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ