PR

地方 地方

遺体は仙台の大学生 山形・酒田沖で不明

 山形県警酒田署は21日、同県酒田市の沖合で20日午前に見つかった遺体の身元について、行方不明になっていた仙台市若林区の大学生、野坂健太さん(19)と判明したと発表した。溺死とみている。

 同署によると、野坂さんは18日午後3時ごろ、6人の仲間と一緒に酒田市の海岸で遊んでいて、高波にさらわれた。海水浴場としての営業は17日までで、当時は監視員が不在だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ