PR

地方 地方

民芸衆団奏鳴曲(伊豆の国市)が合奏の部で優勝 青少年みんよう大会

 日本郷土民謡協会の「第58回郷土民謡民舞青少年みんよう全国大会」(産経新聞社など後援)の優勝者が決まった。大会には全国から約150人が参加し、日頃の練習の成果を披露した。小学生の低学年、高学年の両部門の優勝者から3位までの間で競う「民謡チャンピオン」には「秋田おはら節」を歌った小学6年生の日戸楓乃さん(盛岡市)が輝いた。

 他の部門の優勝者は次の通り(敬称略)。

 小学生低学年の部=綾垣璃穂(大分県日田市)▽同高学年の部=川井ふたば(秋田市)▽中学生の部=石黒加恩(名古屋市)▽ジュニアの部=菅原桃香(秋田市)▽独奏の部=今井俊介(千葉市)▽合奏の部=民芸衆団奏鳴曲(伊豆の国市)▽合唱の部=天領日田ふるさと(日田市)▽民舞個人の部=佐々木愛美(盛岡市)▽同団体の部=岩手漆原会(岩手県矢巾町)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ