PR

地方 地方

千葉県企業局員また不祥事 今度は置引容疑

 習志野署は10日、窃盗容疑で、習志野市谷津の県企業局管理部主事、湯村賢一容疑者(28)を逮捕した。同署の調べに対し、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は10日午前1時10分ごろ、習志野市谷津の商業施設のデッキで寝ていた同市の男性会社員(44)から、近くにあったノートパソコンなどが入ったリュックサック1個(時価3万5300円相当)を盗んだとしている。

 付近を警戒中の県警の捜査員が湯村容疑者の犯行を確認。盗んだことを認めたため、現行犯逮捕した。

 同局では今月4日に別の職員が女性の水着姿を盗撮した疑いで神奈川県警に逮捕されたばかり。同局の玉田浩一局長は「県民の信頼を裏切るような事態を再び招いたことに深くおわび申し上げる。綱紀保持をより一層徹底し、信頼の回復に努める」とのコメントを出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ