PR

地方 地方

ららん藤岡にご当地ソフト

イチゴのソフトクリーム
イチゴのソフトクリーム

 藤岡市の道の駅「ららん藤岡」に、同市で生産されるイチゴ「やよいひめ」を使った特製ソフトクリームが誕生した。

 ららん藤岡に出荷している生産農家13戸と検討を重ねて商品開発を進めた。やよいひめの果肉をつぶしたピューレとアイスのもととなるフルーツミックスベースを5対5の割合で配合。イチゴの甘味と酸味、粒の感触が楽しめる絶妙なバランスが特徴となっている。

 コーンとカップの2種類で価格は400円(税込み)。8月末までの限定販売だが、来年からは通年販売を目指している。

 やよいひめは県が育成した品種だが、同市は初期から積極的に栽培に取り組み、今では同市が扱うイチゴのほぼ100%になるなど特産品として認知されている。現在の栽培農家は70戸ほどで栽培面積は県全体の約2割にあたる12ヘクタールほどに及んでいる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ