PR

地方 地方

大雨被害の吉都線運転再開

 JR九州は1日、6月下旬からの大雨被害を受け、都城(宮崎県都城市)-吉松(鹿児島県湧水町)の61.6キロ全線で運休していた吉都線の運行を再開した。6月30日の運休以来、およそ1カ月ぶり。吉都線は、大雨で宮崎県小林市内の小林-西小林間でレール下の土が流失し、線路が宙に浮いたような状態になるなどの被害が出た。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ