PR

地方 地方

台風5号で原城跡の斜面崩落

 文化庁は、7月中旬に九州で大雨となった台風5号のため、長崎県南島原市の国史跡「原城跡」の4カ所で斜面が崩落したと明らかにした。原城跡は世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の一つ。人的被害はなく、復旧に向け地元自治体と協議する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ