PR

地方 地方

古関さんモデル 朝ドラ「エール」主演・窪田正孝さん、福島市長表敬

 福島市出身の作曲家、古関裕而さんをモデルに描く、来年前期放映のNHK朝の連続テレビ小説「エール」で主演する俳優の窪田正孝さんが23日、福島市役所で木幡浩市長を表敬訪問した。

 木幡市長は窪田さんに福島市内で取れた桃をプレゼント。「撮影がスムーズに行くように、できる限りサポートしたい」と話した上で、「(ドラマのタイトル通り)福島復興や令和の日本にエールを送ってもらえたら」と期待を寄せた。

 古関さんがモデルの主人公、古山裕一を演じる窪田さんは「誰にもいつも支えてくれる人がいる。そういう人に感謝を伝えるきっかけになれば」とし「みんながつながっている部分、それが福島から始まっていることを全国の皆さんに伝えたい」と抱負を語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ