PR

地方 地方

消費税や年金「NOも感じた」 栃木選挙区再選の自民・高橋氏

 参院選栃木選挙区で再選を果たした自民現職の高橋克法氏が22日午前、報道各社の取材に応じ「農林業や中小企業をはじめ、地方をしっかり守っていく」と2期目への抱負を語った。

 選挙戦では「強い逆風は吹かなかったが、順風でもなかった。年金や消費税率引き上げの問題もあり、『NO』という雰囲気は感じた」という。「十分な説明を尽くせなかった」ことが、圧勝を逃した要因だと分析した。

 事実上の一騎打ちを演じた野党陣営については「大変に優秀で素晴らしい候補者だ。われわれの手が届かない労働組合などが県全域で動き、侮れないとの思いが日々募った」とふり返った。

 臨戦態勢が解け、したいことは読書。「春の統一地方選からずっと忙しかった。とにかく活字に触れたい」と笑顔で話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ