PR

地方 地方

【参院選】山形 芳賀氏初陣飾る

 野党統一候補で無所属新人の芳賀道也氏(61)の選挙事務所(山形市城西町)では、「当確」の一報が入ると大きな歓声がわき起こった。芳賀氏は支援者を前に「一人一人の暮らしをよくする政治に変えよう。県民とともに頑張っていこう」と国政への意欲を語った。

 立候補表明が今年3月と出遅れたものの、野党の推薦に連合山形なども加わった「山形方式」と呼ばれる統一候補として選挙戦に臨んだ。市民一人一人に支持を広げる「草の根選挙」で戦い抜くことを基本方針に、元民放アナウンサーとしての知名度を生かしながら選挙戦を戦った。

 教育の無償化や奨学金の拡充、都市と地方の格差解消など生活に基点をおいた公約に、農家の戸別所得補償復活の訴えが支持を広げ、野党各党との共闘とうまくかみ合い、無党派層への支持も広げた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ