PR

地方 地方

Bリーグ栃木、「宇都宮ブレックス」にチーム名変更

 バスケットボールBリーグの「リンク栃木ブレックス」は8日、チーム名を「宇都宮ブレックス」に変更したと発表した。

 チーム名変更について「これまで以上に宇都宮市との関係を強化していくことが目的」と説明。Bリーグが計画する令和8(2026)年からのリーグ改革では、売上高12億円やアリーナ入場者数4千人などの基準が示されたほか、ホームアリーナの設備や演出などの充実が求められている。このため参入要件を満たすための活動環境の整備に向けて、「自治体との関係構築が必要不可欠」と判断した。

 チーム名には「宇都宮」が入るが、活動区域に変更はなく県全域とし、「今まで以上に栃木県全体の活性化に貢献できるよう、努力していく」としている。

 チームは9日から2019-20シーズンへ向けた練習を開始。シーズンは10月3日に開幕し、横浜アリーナ(横浜市港北区)で川崎ブレイブサンダースと対戦する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ