PR

地方 地方

【参院選、群馬知事選】投票率最低脱出へ 館林市が図書館に選挙書籍設置

 館林市は参院選、知事選が投開票される21日まで、若者に政治に関心を持ってもらい投票率を改善しようと、市立図書館に選挙や政治に関する書籍を集めた企画コーナー「みんなで投票にいこう!」を設置する。

 4月の県議選で、投票率は県全体の43・49%を8ポイント近く下回る35・74%で、県内で最も低かった。市は政治に無関心の若者が多いことが投票率低迷の一因とみており、「最下位脱出に向けた取り組み」としている。

 市立図書館では「池上彰のみんなで考えよう18歳からの選挙」「イラストで学べる選挙制度」など計23冊を紹介し、貸し出す。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ