PR

地方 地方

トウモロコシいっぱいとれた 結城市で園児ら収穫

 結城市江川大町の畑で2日、市内の9つの保育園、幼稚園の園児ら約200人が、出荷最盛期を迎えたトウモロコシの収穫を楽しんだ。

 収穫体験は、地元の特産品を身近に感じてもらおうとJA北つくば結城青年部が毎年開催している。

 この日収穫したのは市内で主に作られている品種「味来(みらい)」。「トウモロコシを持って下に折るように」とコツを教わった園児たちは、「とれたー」「でっかいぞー」と歓声を上げながら収穫を体験した。とれたトウモロコシはゆでて味わった。

 松本良之部長は「子供たちに夏の思い出を作ってもらい、取れたてのおいしさを味わってほしい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ