PR

地方 地方

熊本城眼前の好立地 西部ガスG、ホテル業参入

屋上からは熊本城が見える西部ガスグループのホテル
屋上からは熊本城が見える西部ガスグループのホテル

 西部ガスグループのホテル1号店となる「&and COMFY HOTEL(アンド コンフィ ホテル)熊本城ビュー」が1日、熊本市中央区に開業した。正面に熊本城を臨む好立地で、国内外の観光客や、ビジネス客の利用を見込む。

 地上8階建てで、全98室。全室に海外ブランドの高級ベッドなどを置いた。約半数の部屋の窓や、宿泊者に開放する屋上からは、熊本城が見られる。

 西部ガス子会社の西部ガスリビングが運営する。同社の工藤青史社長は「現在、九州で2号店の出店交渉中だ。将来的には、九州外や、東南アジアなど海外への展開も目指す。ホテルとしてのブランドを確立し、西部ガスグループの進出基盤をつくりたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ