PR

地方 地方

シニア世代を街の原動力に 渋谷区が情報拠点「シブカツ」開設

 渋谷区は、おおむね55歳以上の「プレシニア」世代とシニア世代に向けた社会活動の情報発信拠点として、「渋谷生涯活躍ネットワーク・シブカツ」を1日に開設する。6月29日にはオープニングイベントが行われ、「シブカツ」のプロジェクトアンバサダーに就任した夏木マリさん(67)も登場した。

 シブカツは同区渋谷の渋谷ヒカリエ8階に開設され地域活動についての情報発信やセミナーなどが行われる。また、大学や民間企業と連携し、「渋谷ハチコウ大学」と名付けられた学びの場も開かれる予定だ。長谷部健区長は「楽しみながら学んでもらい、これからも渋谷の街の原動力として活躍してほしい」と訴えた。女優やアーティスト活動のほかに、途上国の子供たちの支援も行っている夏木さんは「動いてみることが発見の始まり。一緒に良い時間を過ごせれば」と話した。

 シブカツの開館時間は平日午前11時から午後7時まで、土曜日は午前9時から午後5時まで。日曜、祝日は休館。問い合わせは同区福祉部生涯活躍推進課(03・6451・1418)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ