PR

地方 地方

群馬県内企業の夏のボーナス、平均39万5100円

 群馬銀行系のシンクタンク、群馬経済研究所は14日、今夏の県内の企業の1人当たりのボーナス支給額は昨夏比0・6%増の39万5100円となりそうだと発表した。賃上げの影響により支給額が増えた。

 5月下旬~6月下旬、県内に事業所がある企業1946社を対象に調査し、398社(回答率20・5%)から回答を得た。

 それによると、ボーナスを支給するとした企業は77%に上った。業種別では製造業が0・3%減の40万2600円、非製造業が1・1%増の39万1600円となった。

 令和元年度に賃上げを実施したか、実施する予定の企業は72・7%に上っており、ボーナスの支給額増に反映した形だ。

 支給時期は、7月1~20日が最も多かった。このため、ボーナス商戦は7月13~15日の3連休と20、21日の週末がヤマ場になりそうだという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ