PR

地方 地方

座間の80代男性、カード盗難被害 封筒すり替えられる

 座間署は、座間市内に住む80代の無職男性が特殊詐欺グループにだまされ、キャッシュカード2枚を盗まれたと発表した。

 同署によると、男性宅に7日、電話があり、百貨店の店員を名乗る男や財務局の職員を名乗る男、警察官を装った男から、「奥さんのクレジットカードでハンドバッグを購入した女を警察に通報した」「旦那さんの口座にも不正な残高照会が行われている」「キャッシュカードを確認するため、お宅に伺います」などと嘘を言われた。

 その後、自宅を訪れた財務局の職員を名乗る女の指示に従い、キャッシュカード2枚を封筒に入れたところ、目を離した隙に別の封筒とすり替えられ、カードを盗まれたという。同署が窃盗事件として捜査している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ