PR

地方 地方

やずやが「やず本や」あすオープン カフェも併設 福岡

やずやが開店する本屋。1階にはカフェも設ける=福岡市南区
やずやが開店する本屋。1階にはカフェも設ける=福岡市南区

 健康食品通販大手のやずや(福岡市)は13日、同市南区で開業する本屋を報道関係者に公開した=写真。「人生を豊かにする本屋」をテーマに、カフェや会員制フロアも設けた。15日に開店する。

 店名は「やず本や」。平成21年まで本社があった自社ビルを改装した。1階で、健康や趣味を中心に約1万2千冊の書籍を販売。2~3階は、約4千冊の本を置く会員制フロアとした。机やいすもあり、読書だけでなく、自由に使える。同フロアの利用は18歳以上のみ。

 店長の臼杵修氏(37)は「健康食品以外のチャレンジとして、地域に喜ばれる本屋を考えた。時間や空間を求める人は多く、楽しみを見つけたり、スキルアップに活用してほしい」と話した。

 「やず本や」では、同社の認知度向上も目指す。食品関連の本の側に、さりげなく自社商品を置き、カフェでは看板商品の青汁も販売する。営業時間は午前7時半~午後9時。不定休。2~3階の会費は月額9800円(税抜き)から。問い合わせは同店(092・534・0828)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ