PR

地方 地方

「周囲の意見参考に」 谷村志穂さんが講演 東京

「高校生のための文化講演会」で講演する作家の谷村志穂さん=12日、東京都渋谷区の都立広尾高校体育館
「高校生のための文化講演会」で講演する作家の谷村志穂さん=12日、東京都渋谷区の都立広尾高校体育館

 進路や将来について考える高校生に、各方面で活躍する文化人が講演する「高校生のための文化講演会」(産経新聞社、一ツ橋文芸教育振興会主催)が12日、渋谷区の都立広尾高校で行われた。

 エッセー『ききりんご紀行』(集英社)や、臓器移植の現場を描いた『移植医たち』(新潮社)などの著者、谷村志穂さんが「はじまりの点」と題して講演。北海道大で動物の研究を続けるなか、森鴎外の孫で当時指導教官だった森樊須(はんす)氏から、「作家になるよう勧められた」と語り、「意外なところからも飛んでくる周囲の意見を参考に進んでほしい」と呼びかけた。

 講演後、同振興会からサイン入りの著書と文庫本100冊などが寄贈された。

 進路に悩んでいたという2年の男子生徒は「理系に進んでも作家になったという話が聞けて驚いた」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ