PR

地方 地方

正午告げる太鼓の音 丸亀城で「時の記念日」イベント

時刻を知らせる時太鼓をたたく保育園児たち=香川県丸亀市
時刻を知らせる時太鼓をたたく保育園児たち=香川県丸亀市

 「時の記念日」の10日、香川県丸亀市の丸亀城大手門広場で、江戸時代に時刻を知らせた「時太鼓」に親しむイベントが行われた。市のゆるキャラや近くの保育園児17人らが駆けつけ、正午に合わせ太鼓の音を大きく響かせた。

 丸亀城では平成18年6月10日から城内の時太鼓を復活させ、毎日「九つ刻」(正午)を知らせる取り組みを続けている。

 イベントでは2代目丸亀城お笑い人力車芸人「まるがめくん」が司会を務め、市立中央保育所の園児たちが歌を披露した。正午になると、市観光親善大使や園児たち、ゆるキャラ「とり奉行骨付じゅうじゅう」らが順番に太鼓を9回打ち鳴らし、「九つ刻」を知らせた。

 中央保育所の粂蒼太君(5)は「楽しかった。思ったより大きな音が出た」と笑顔だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ