PR

地方 地方

不審者情報、防災無線で周知 美浦村と稲敷署が覚書

 美浦村と稲敷署は5日、情報発信活動の相互協力に関する覚書を交わした。村が4月に導入した防災行政無線を活用し、署から寄せられた凶悪事件や不審者情報などを村民に周知する。

 中島栄村長は、村役場で行われた調印式で「稲敷署と連携を密にし、住民の安心、安全を担っていく」と述べ、永沼義道署長は「いち早く情報提供していきたい」と応じた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ