PR

地方 地方

赤ちゃんの成長願いおでこにペッタンコ 館林「初山大祭」

 赤ちゃんの健やかな成長を願い、小づちで赤い神印をおでこに押すことから「ペッタンコ祭り」として知られる「初山大祭」が31日、館林市富士原町の富士嶽神社で始まり、親子連れなどでにぎわった。

 400年以上の歴史があると言われ、毎年5月31日と6月1日に開催。2日間で計約1千組が訪れる。

 家族で参加した館林市の会社員、大谷佳那さん(34)は「昔パパが参加したペッタンコ祭りに、息子の皐大(こうた)を連れてきた。健康に育ってほしい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ