PR

地方 地方

千葉拠点のプロレス団体、「2AW」に改名 地域密着「地元に恩返し」

再スタートを切る2AW所属のプロレスラーたち=千葉市役所
再スタートを切る2AW所属のプロレスラーたち=千葉市役所

 千葉市中央区都町を拠点に活動するプロレス団体「KAIENTAI DOJO」が、旗揚げから17周年を機に、社名を有限会社「かいえんたいどうじょう」から「オンリーアドバンス」に改名した。6月からは団体名も「2AW(Active Advance PRO WRESTLING)」に変更。これまで以上にレスラーの慰問活動や県内の過疎市町村での無料試合の開催などに力を入れ、“進化を遂げた地域密着・発信型プロレス団体”として生まれ変わることを目指す。(平田浩一)

◆昨年は4500人を動員

 KAIENTAIは平成14年4月に中央区都町に収容人数約200人の常設会場「Blue Field」を設け、県内を中心に活動。現在は男女18人のレスラーが所属し、昔からのファンのみならず、プロレス初心者からも支持されている。

 リングでは、エンターテインメント性あふれる演出で、プロレスの魅力を発信。昨年は常設会場で60大会を開催し、4500人を動員した。

 常設会場の名称も社名・団体名の変更に合わせ、「2AWスクエア」に変更する。十枝利樹(とえだ・としき)会長(58)は「これからは、今まで以上にプロレスや興行のクオリティーを上げることができる。千葉で17年間、プロレス会社を運営させていただいた感謝の気持ちを形にして、元気と活力のある村や町、市、県にしていきたい」と語る。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ