PR

地方 地方

連合熊本、野党統一候補の推薦取り消しへ

 連合熊本は、野党が参院選熊本選挙区(改選1)の候補者一本化で合意した新人、阿部広美氏(52)の推薦を取り消す手続きに入ることを決めた。阿部氏は4月の統一地方選で、連合推薦候補がいる選挙区で共産党候補を応援したなどとして反発を招き「混乱させ迷惑を掛けた」として、辞退を申し出た。

 連合熊本は本部に報告し、認められれば取り消される。阿部氏に対し、推薦取り消しの可能性を伝えていた。

 佐々木義博事務局長は記者団に「慎重意見もあったが、本人の辞退を受けて決めた。自主投票となるが、自民党を利さず(阿部氏を)側面支援したい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ