PR

地方 地方

神奈川県議長に梅沢氏 副議長は渡辺氏 ともに初就任

 県議会は本会議を開き、議長に梅沢裕之氏(62)=自民、副議長に渡辺均氏(61)=公明=を選出した。ともに当選5回で初の就任。本会議後に記者会見を開き、議会運営に向けた抱負を述べた。

 梅沢議長は「140年の歴史がある県議会で、先輩たちの功績に感謝し、伝統を受け継ぐと同時に、前例に固執することなく、臨機応変に対応できる議会にしたい」と意気込んだ。

 春の統一地方選で横浜市議選の神奈川区が戦後初の無投票になったことなど、選挙や議会への関心低下に触れ、「発信力を高める必要がある」とした。黒岩祐治県政との向き合い方については「政策が県民に響いているか、地に足がついているかをしっかり検証していく」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ