PR

地方 地方

外国人講師暴力、別施設でも 福岡

 北九州市若松区の認可外保育施設で、英語を教えていた外国人の男性講師が園児の座っている椅子を蹴り、「嫌いだ」と暴言を吐いていたことが16日、市への取材で分かった。講師は既に自主退職。同市では、小倉北区の保育施設でも、外国人の男性スタッフが男児に暴行していたことが発覚している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ