PR

地方 地方

入院患者10人から多剤耐性菌 長崎

 長崎医療センター(長崎県大村市)は、2剤の抗生物質に耐性を持つタイプのアシネトバクターが入院患者10人から検出されたと発表した。1人が死亡したが、感染が死亡につながった可能性は低いとしている。医療センターによると、海外で負傷し、入院していた患者から持ち込まれたとみられる。感染経路の特定を進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ