PR

地方 地方

赤ちゃんライオン公開 八木山動物公園

八木山動物公園で17日から一般公開されるライオンの「サン」=4月17日(同園提供)
八木山動物公園で17日から一般公開されるライオンの「サン」=4月17日(同園提供)
その他の写真を見る(1/2枚)

 仙台市の「セルコホームズーパラダイス八木山」(八木山動物公園)は、今年3月に来園したライオンの「サン」(雄、生後7カ月)と「なお」(雌、同)を17日から同時に公開すると発表した。

 先に来園した「サン」は3月中に公開が予定されていたが、外に出たがらないなど展示場の環境に慣れるのに時間がかかり、公開を延期していた。後から来園した「なお」と運動場に出る練習を重ね、ようやく公開が決まった。

 同じ展示場で公開されることになった2頭は「とても仲良し」(同園担当者)だという。当面は午前9~10時の時間帯で見ることが可能で、様子を見ながら公開時間を延長する予定。17日午前9時半からは飼育員による解説が行われ、ウエルカムボードが設置される。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ