PR

地方 地方

都教委採用ページ、不正アクセスで内容改竄される 一時閉鎖

 都教育委員会は13日、公式サイトで開設している教員採用に関するページが外部からの不正アクセスを受けて内容が改竄(かいざん)され、このページを一時的に閉鎖した、と発表した。

 12日にこのページを見たユーザーから「意図しないサイトに誘導される画面が出現する」との情報が寄せられ、都教委で調査を開始。「あなたは2019のラッキービジターです」などとメッセージが表示され、個人情報を打ち込むアンケートに答えると、韓国サムスン電子の最新携帯電話が入手できるという内容のサイトに誘導されていたため、公開を停止した。

 13日夕方時点で、都教委では個人情報の流出や詐欺などの被害は確認していない。同ページの改竄は4月中にも2件、情報が寄せられていたが、都教委では確認ができなかったという。原因を詳しく調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ