PR

地方 地方

登山ガイド助手女性が至仏山で滑落し軽傷

 3日午後2時ごろ、片品村戸倉の至仏山で、桐生市新里町の登山ガイド助手の女性(65)が雪の斜面を約5メートル滑落し、左肩を脱臼する軽傷を負った。

 沼田署によると、女性は登山歴35年。ガイドの夫(65)、客2人と一緒に登山し、山頂から移動する途中だった。ビバークして一夜を過ごし、夫が4日午前7時20分ごろ、119番通報した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ