PR

地方 地方

登山道で男性転倒、左足骨折の重傷 尾瀬国立公園

 28日午前9時40分過ぎ、片品村戸倉の尾瀬国立公園の登山道で、栃木県小山市横倉の会社員、中川貴之さん(45)が転倒したと、通りかかった登山客が110番通報した。中川さんは県警のヘリコプターで救出され、沼田市内の病院へ運ばれたが、左足を骨折し重傷。

 沼田署によると、中川さんは至仏山を下山し、山ノ鼻小屋に向かう途中、雪面に足が引っ掛かり転倒したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ