PR

地方 地方

但馬の温泉11カ所でスタンプ集めよう 「完走者」に抽選で豪華賞品

豪華賞品があたる湯めぐりスタンプラリー=香美町香住区
豪華賞品があたる湯めぐりスタンプラリー=香美町香住区

 但馬地域11カ所の温泉施設でつくる「山陰但馬温泉協議会」が、「但馬の湯めぐりスタンプラリー」を6月末まで展開している。それぞれの湯に入浴してスタンプを集めると、オリジナルタオルがもらえるほか、全て巡った“完走者”には抽選で国内旅行のクーポン券などが当たる。

 ラリーは「但馬地域の温泉を肌で感じてほしい」とPR。スタートした平成21年度は城崎温泉(豊岡市城崎町)を除く、矢田川温泉(香美町)など8施設だけだったが、現在は11施設が参加、温泉めぐりマップやフェイスブックで情報発信している。但馬海岸に面した竹野温泉北前館(豊岡市竹野町)や生野ダム上流の黒川温泉(朝来市生野町)など地域性、泉質も多彩。

 完走すると、「オリジナル湯めぐりタオル」がもらえるが、今回はラリー10周年記念で大盤振る舞い。抽選でペア3組に国内旅行クーポン券(1組3万円相当)やUSJ招待券、地元特産品などの豪華賞品が当たる。

 ラリー完走者は26年度が過去最高の568人、29年度は453人。昨年12月から今月初めに完走した豊岡市内の60代の男性は「但馬地域は“温泉天国”を実感した。また、挑戦したい」と話した。問い合わせは同協議会(0796・83・1526)。

 他の施設は次の通り。

 豊岡市=出石温泉館乙女の湯、シルク温泉やまびこ▽養父市=とがやま温泉天女の湯▽朝来市=よふど温泉▽香美町=ふれあい温泉おじろん▽新温泉町=七釜温泉ゆーらく館、リフレッシュパークゆむら、湯村温泉薬師湯

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ