PR

地方 地方

「ロイホ」、13年ぶり天神へ 新開業のグループホテルに

天神地区へ13年ぶりの出店となったロイヤルホスト天神西通り店
天神地区へ13年ぶりの出店となったロイヤルホスト天神西通り店

 ロイヤルホールディングス(HD)は22日、ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」を福岡・天神地区で13年ぶりに復活させた。ロイヤルHDが運営し、同日に開業したホテル「リッチモンドホテル天神西通」の1階にオープンした。

 新店舗「ロイヤルホスト天神西通り店」は、面積は約260平方メートルと、通常の半分程度に抑えた。

 ただ、洗い場の簡略化などで調理スペースを小さくした結果、客席数は既存店の平均(115席)の9割にあたる103席を確保した。

 九州産食材にこだわった朝食や、高品質のドリンクバーによって、顧客獲得でホテルとの相乗効果を狙う。

 一方、「リッチモンド」ブランドのホテルは、福岡市内で3店舗目となる。客室の内装は、伝統工芸「博多織」をイメージした。220室ある客室のうち、43室は25平方メートル超と広く、トイレと浴室を分けるなど、居住性を向上させた。

 リッチモンドホテルの市内既存2施設は、ビジネス、インバウンド(訪日旅行)需要ともに好調で、客室稼働率は9割を超えるという。

 ロイヤルHD傘下のホテル運営会社、アールエヌティーホテルズの三宅一平・西日本営業部部長は「福岡市は成長著しいマーケットだ。接客サービスで差別化を図り、リピーター獲得につなげたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ