PR

地方 地方

神奈川県選管、モデルに県出身女優・藤野さん ポスターやネット広告で投票呼びかけ

県選管が女優の藤野涼子さんを起用して制作した選挙啓発ポスター
県選管が女優の藤野涼子さんを起用して制作した選挙啓発ポスター

 県選挙管理委員会は統一地方選での投票を呼びかけるため、啓発用ポスターやインターネット動画広告の作成、啓発イベントなど、さまざまな取り組みを行っている。

 啓発用ポスターは県内出身で、映画やテレビドラマなどで活躍している女優の藤野涼子さん(19)をモデルに起用。「投票しなきゃ、私たちはずっと無言のままだ。」などのフレーズを掲載し、投票を呼びかけている。

 同選管は「真剣な表情とあいまって、ポスターを見た人に、自らが投票することの意味や投票すること自体に大切な意味があることを感じてほしい」としている。ポスターはB0判~A3判の各サイズで、計約2万9千枚を作成。駅構内や電車内の中吊り、スーパーやデパートといった民間の事業所など、約9500カ所に貼り出していくという。

 また、藤野さんが出演する、ポスターデザインのイメージを生かした動画やバナー広告(静止画)をインターネットに掲載。若年層向けに啓発発信する。配信期間は22日~4月7日。そのほか3月30日には、横浜ランドマークプラザ(横浜市西区)でトークショーや座談会も予定している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ