PR

地方 地方

甲州「ハーブ庭園旅日記」で8000本の菜の花満開

満開を迎えたナノハナ=18日、甲州市勝沼町等々力(昌林龍一撮影)
満開を迎えたナノハナ=18日、甲州市勝沼町等々力(昌林龍一撮影)

 レジャー施設「ハーブ庭園旅日記」(甲州市勝沼町等々力)で、約8千本植えられた菜の花が、例年よりも約1週間早く満開を迎えた。周囲には蜜蜂が集まり、春の雰囲気が高まっている。

 庭園管理部の佐野守さんによると、今月上旬から花をつけ始め、4月末ごろまで楽しめるという。

 畑では観光客が撮影を楽しむなどしていた。埼玉県春日部市の元会社員、松波正成さん(74)は「ポカポカした陽気もあり、艶やかな花の色が春の訪れを感じさせます」と笑顔で話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ