PR

地方 地方

青森県人事、過去10年で最少の1242人

 青森県は15日、平成31年度の定例人事異動(4月1日付)を内示した。異動者数は1242人で、過去10年では最も小さい規模となった。

 組織・機構改革では、37年度に開催予定の国民スポーツ大会の準備を本格化させるため、県教委の「スポーツ健康課国民スポーツ大会準備室」を知事部局に移管、企画政策部に「国民スポーツ大会準備室」を新設し、室長以下14人体制で業務を行う。

 知事部局の女性職員の役付け(主査級以上)割合は17・4%と今年度を0・2ポイント上回った。また、副参事級以上の管理職は5・1%と同0・6ポイント上回り、過去10年で最も多くなった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ