PR

地方 地方

元タカラジェンヌと踊ろう 宝塚で9月 女性200人募集

イベントをPRする榛名由梨さん(前列中央)ら宝塚歌劇団OG=宝塚市武庫川町
イベントをPRする榛名由梨さん(前列中央)ら宝塚歌劇団OG=宝塚市武庫川町

 宝塚歌劇団の男役OGとダンスを踊り、食事を楽しむイベント「元タカラジェンヌと踊る宝塚大舞踏会」が9月14日、宝塚市梅野町の宝塚ホテルで開かれる。20歳以上の女性200人が対象で、主催の市国際観光協会が参加者を募集している。

 同イベントは、宝塚歌劇の伝統や文化を肌で感じてもらおうと、平成28年に初めて開催。全国から400人以上の応募があり、好評だったという。参加者からの要望や、宝塚ホテルが来年3月に移転し取り壊されることなどから、2回目の開催が企画された。

 今回は、元宝塚歌劇団トップスターで宝塚市大使の榛名由梨さんら49~101期生のOG30人が出演する。

 参加者は5月から8月にかけて、OGが講師を務める事前の練習会でステップなどを学び、当日は20人の男役OGからエスコートを受けながら「美しく青きドナウ」などワルツ4曲を踊る。ダンスの後には、フランス料理のディナーコースが用意され、OGによるショータイムもある。

 榛名さんは「えんび服を着た男役OGを相手にダンスを踊る機会はめったにない。夢の世界に誘い、来てよかったと思えるイベントにしたい」とアピールしている。

 応募締め切りは4月22日(応募者多数の場合は抽選)。参加費は3万9千円で、食事代や事前レッスンの受講料も含まれる。問い合わせは同協会(0797・77・9120)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ